芸術系女子ライバーの日々

2019年の締めくくりも兼ねて私の近況をば

2019-12-31

いつもYuki部屋を応援してくださり、誠にありがとうございます。

ブログで報告するのがかなり遅くなって申し訳ないですが、わたくし Sumi artist Yuki は2019年10月18日をもちまして2017年1月20日からSHOWROOM配信にて継続していました「まいにちお笑い」をストップさせて頂きました。

現在はそれぞれ週に1回30分ずつSHOWROOMとライブミー配信をさせて頂いております(ライブミーは近いうちに不定期配信になるかもしれませんが)

そうなった理由を年が明ける前にお話させて頂きます。

スポンサードリンク

持病「線維筋痛症」の悪化

自己紹介記事でも書かせて頂いておりますが、私は2012年の冬から現在に至るまで「線維筋痛症」というリウマチ性疾患を患っています。

※「強直性脊椎炎」に関してはここでは割愛させて頂きます

歌手のレディーガガさんや元フジテレビアナウンサーの八木亜矢子さんも同じ病気でニュースになっていましたが、原因不明の非常に激しい激痛(風に当たるだけでも全身にガラスが突き刺さるくらい痛い)が全身に続くというものです。

定期通院では2週間に1回点滴を、月に1回高額な注射をやっているのですが、副作用もキツくて免疫力が下がるので風邪もひきやすくなります。

2018年はまだ体調が良いことが多くて元気にしていましたが、、、

2019年1月に風邪を引いた時には3ヶ月以上も長引き、風邪を引くと線維筋痛症の治療で行われる注射もできない状態だったからか、持病の症状が悪化して身体の痛みが強くなってきました。

髪の毛先がちょこっと当たるだけでも身体が痛くて、超長かった髪をバッサリ切ったくらいです><

薬を飲まなければ耐えられない痛み
薬を飲めば耐えられない眠気

どちらかを選ばないといけないという状態の毎日でした(常にそういう状態なのですが2019年からはますますひどくなった)

線維筋痛症だけでなく甲状腺機能低下症も患い、食事制限(特に昆布は絶対食べるなと言われていた)もしなければならなくなりました。

そんな毎日が続くと精神的にも参ってくるようになり、2019年の夏には自力ではどうすることもできなくなるくらい追い詰められていたのです(もともと気分の浮き沈みが激しい性格なのだが、2018年は元気な状態が続いていて、2019年になってから元気だった時の反動か?! というくらい病みだした)

発達障害と双極性障害の発覚

極限まで追い詰められた私は「このままではいけない」と思い、生まれて初めて心療内科に行きました。

問診で「発達障害の可能性があるかもだから、心理検査を受けましょう」と言われ受けてみたところ、、、

「自閉症スペクトラム(ASD)と診断させて頂きます」

「軽度のADHD(不注意型)もあります」

「双極性障害にもなっていますが、それは発達障害のストレスが原因ですね(二次障害)」

今後、発達障害に関しては具体的に別記事で書かせて頂きたいと考えておりますが、「自閉症スペクトラム」のおおまかな症状としましては、、、

※「ADHD」「双極性障害」に関してはここでは割愛させて頂きます

・人とのコミュニケーションが苦手
・言語理解能力(あいまいな指示とか)や状況判断能力(空気を読むとか)が著しく低い
・特定のものにこだわるが知的好奇心の範囲は狭い

まさに私やん!!!!

発達障害だと診断されたことにはショックはなく「やっぱりね」という感想でした。

人間関係がうまく築けないこと、自分の言いたいことが瞬時に言葉にできないこと、他の人が発する言葉の裏側が理解できないこと(言葉そのものが理解できないこともある)には長年悩まされていて、それらの原因や解決策がなかなか見つからなくて苦しい日々を長年過ごしていたので、原因が分かったことに寧ろスッキリしているくらいです。

欲をいえば子どものころに見つかって欲しかったが。。。

根本的な解決策がまだ見つかっておらず模索の日々を送っていますが、同じ症状で悩んでいる人の体験談を直接教えて貰ったりブログやコラム等を読んでいると救われた気持ちになります。

二次障害の「双極性障害」は発達障害のストレスが緩和されたら症状もおさまると言われたので、まずは発達障害とうまく付き合っていく術を探して見つけていけたらという思いです。

※発達障害は脳の先天性機能障害で一生付き合っていくものなので「治る」というものではありません

私自身もこのブログで気づいたこと等を記していけたらと考えています(文章を構築させるのにめちゃくちゃ時間がかかるので、超スローペースになるのはご了承ください)

スポンサードリンク

 

終わりに

病気のことを具体的にカミングアウトしてからも変わらずに温かい応援をして頂き、誠にありがとうございます!

今のところはクリエイター活動もライバー活動も完全に辞める気はなく、細く長くでも継続していきたいという気持ちが強いので、無理のない範囲(体調最優先)の毎日が続いていますがご了承ください。

それに自分自身が長年クリエイターやライバーをやっていくうちに「夢をもっているけど行動に移せない人をサポートできる環境を作りたい」という新たな夢もできたので、今ここでバテたくないのです><

というわけで今後とも末永く応援、宜しくお願い申し上げます!

2019年も大変お世話になり、ありがとうございました!

2020年も変わらぬ応援をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

それでは、良いお年をお迎えください。

スポンサードリンク

-芸術系女子ライバーの日々

Copyright© 芸術系女子ライバー|Sumi artist Yuki のブログ , 2020 All Rights Reserved.